2011/09/25

トンガの国歌。

突然ですが....

毎週水曜日の朝、国旗掲揚と国歌斉唱の時間があります

ビデオに撮ろう、撮ろうと思っていてなかなかできませんでしたが
先週ついにビデオ踊りをすることができました。

ご覧ください。


video


やっとアップ。

おもかった。。。

釣りと犬と、ときどきぶた。

先週から4学期も始まり、授業も復習がメイン。
10月2週目からは期末テストも控えているため、問題を解くことを中心に授業を進めています。

さて、そんな中、週末には再び釣りに行くようになりました。
色々な行事も落ち着き、余裕ができてきましたし。

たまには違うところで釣ってみようということでいい場所を探していると
いいポイントがありました!!
港のちょうど反対側
ただし干潮時のみ!
なぜなら、干潮時になるとReefの奥の方まで歩いて入ることができるからです
波でズボンは濡れてしまいますが、投げ入れるだけで相当食いついてきます

新たなポイントも見つけ、熱中して釣ってると....

地元の人が来たので、一緒に釣りを楽しみました(*^^)v


トゥイさん

トンガ人の釣りはたいてい竿はありません
糸に針とエサをつけ投げ入れます

でもちゃんと釣れるんです

彼はよく夜にも港で釣りをしているみたいで
今度夜したい時は声をかけてと言ってくれました

暗い中で1人でやるのはちょっと怖いですし
何かあった時地元の人がいれば安心ですよね


フェレティくん

私の釣り竿が気に行ったようで
私と交互に釣りをしていました


この日の釣果は....

10匹以上は釣れましたね

大きい魚もかかり
お刺身にしてみんなで食べました
おいしかった(^。^)



さてさて
話題は変わりまして
久々にわんこ。

子どもたちもどんどん成長してます
↓    ↓

彼はたまにふらっと家に遊びに来てくれます

兄弟がみんなよそに行ってしまったから
寂しいのかな?


今度はこの前生まれたわんこ。

眠そうな目とちょっと出てる舌
なんとも愛らしい表情

最近では
家の周りを自由に歩き回るようになりました
ほんと犬の成長って早いなって思います


それと
最近おもしろい光景が見られます

ちょっとこれを見てください
↓      ↓
真ん中にいるのは...
こぶた。

最近またちょっと冷え込んできてるからか
この一家と一緒に寝ています

よく犬がぶたを追いかけてる様子を見ますが
この一家はお母さんが穏やかだからか
仲よしです

子犬たちも特に驚いたりすることなく
兄弟のように馴染んでます

それにしてもこのぶた
お母さんの体をまくらにして
ちょっと図々しい。。。



こんな感じでのんびりとやっています。

2011/09/20

2011 Workshop in Tongatapu

先週、学期休み中にworkshopを首都で開催しました

少し前までは、日本人も含めて、ステップアップするためのものでしたが
最近ではトンガ人教師が増えたため、彼女たちの教授能力を伸ばすということを主に
workshopが開催されるようになってきました。

さて、今回は私が議長(日本人が少ないため2回に1回は回ってくる)ということで資料作りなどをバタバタとしましたが、日本語部会皆さんの協力もあって無事に開催することができました

今回はトンガ人教師もいつまでも受身ではいけないということで、準備や議長などにも携わってもらいました


初日...
各校の進捗状況の報告から始まり、進級テストのこと、エウア高校のJapanese weekの報告、これから予定しているJapanese weekの計画などをまず話しました。
もちろん日本語で。
トンガの会議で日本語で話せるって言うのは、唯一日本語部会ぐらいでしょう。
トンガ人も頑張れるところは頑張って日本語で話すんですよ!

そしてpresentation....

まずは私が「会話と会話CDを扱った授業」をラビニア先生と一緒に作ったビデオで
皆さんに説明しながら紹介しました


ラビニア先生の授業のうまさに
びっくりした先生もいたようです

ある高校の先生は
これを見てすごくやる気になったようです!

頑張ってやってよかった(^o^)丿


続いて
今年国際交流基金の短期研修プログラムで日本に行った
ババウ高校のベイさんの訪日研修報告

もう私は見慣れましたが
初めて見る人には衝撃の人物!!

彼女のすごいところは見た目だけではありません
全て日本語で発表したんです!

これには正直私も驚きました
というより、すごくうれしかった(/_;)

S隊員にとっては満足のいくものではなかったそうですが
でも今のトンガ人教師の能力を考えると
すごいことですよー


その他にも...

茶道の体験




絵手紙の体験

などもありました

授業のことだけでなく
いろいろ体験できるというのも
workshopの良さだと思います


紹介はしませんでしたが
その他にもたくさんいい発表がありました


最後に記念撮影

トンガ人のとってもらったので
若干ブレてます。。。


さて
頭を使ったあとは

そう!
おいしい料理!!

K隊員(SV)のお宅で
恒例の「日本食作りの体験パーティー」をしました

(変なネーミング。。。)


とんかつの衣付けも
教えた通りきちんと流れ作業

その他にも
お好み焼き
サラダ
マグロの刺身など
豪華な日本食をいただきました


これは私が撮ったので
ブレてません(*^^)v


2日間のworkshopでしたが、やっぱり後半はダレますね。。。
来年のworkshopは時期的に参加できるかどうか分かりませんが
ちょっとこのままのworkshopではそろそろ限界が来ているのかもしれません。

写真ではすごくよく見えますが、正直今回のworkshopはいまいちだった(--〆)
2日目は来ない先生もいたし、発表もその場しのぎのような先生もいたし。。。

もう少し具体的に、かつトンガ人に積極的に参加してもらわないとダメだな

反省が多く残ったworkshopでした。。。

でも、何も感じないより、反省が多く残ったほうが次につながる!!
そう思って前向きに、あきらめずトン人教師と向き合っていこうと思います

2011/09/10

Rugby & Big Club

現在、トンガではRugby World cupで大盛り上がり!!

特に昨日はNew Zealand vs Tongaの試合があったため
そこいら中でTonga代表 'Ikale Tahiチームをサポート

エウアのスーパーでも....


みんな赤い服を着て応援しています


この夜....
大きなカバクラブがあったのですが
寄付金をたくさん集めるために
ホールでプロジェクターを使って
試合を放送



みんな’Ikale tahiを応援するため
赤い服を着用
中には着ない人もいますが...


こんな感じで放送されました
↓     ↓
って言うか見えない....

これじゃあねえ。。。

私もちょっとホールで見てたのですが
見えない、聞こえないということで
タイアナの家で見てました

結果は惨敗....
まあ残念な結果でしたが
強豪All Blacksを相手に
最後まであきらめずに
1トライを決めたことは大きかったのではないかと
素人目の私から見て思いました

次は21日
日本 vs Tonga

こんな時にトンガにいられるなんて
奇跡的です
どっちを応援したらいいかわかりませんが
どちらもいいプレーができればと思います

やっぱり日本を応援するかな。


さて
話しは変わってカバクラブ

今回はエウア高校教師全員が参加し
女性はケーキ
男性は先日もブログで紹介した馬料理
をカバを、いや寄付金をくれた人に提供しました


100パアンガ集まると
ケーキ1つと交換

ええと...
ケーキ1つ5000円(゜゜)~

でも
柔らかくておいしかった
クオリティーが高かったです

作ってくれた先生たち

それにしてもみんな元気だな。。。

この日は夜中の1時半ごろまで
みんなと一緒にいました


この寄付金は全て11月下旬に行われるSilver Jubilee(25周年記念式典)の開催費に充てられます
現在、いくら集まったと思いますか?
かなりの額です

3万パアンガ以上(約150万円)です

ドネイション王国です。。。

いずれにしても、いい式典になることを願ってます

それでは


3学期終わり。

早いもので3学期も終わり。
今学期はJapanese week, かな・漢字検定, ラビニアの出発等
色々なことがあった学期でした。

そして、3学期の終わりはBAZAAR DAY(バザー)
去年と同じように、生徒たちがTONGAN STUDYで作ったTONGAN CRAFTに値段をつけて売る日。

自分の作品がいくらぐらいつけられてるのか気になるところだと思います。


準備中
フィシアヒ先生とマアタ先生


ルーティナ先生とエニア事務員


一番高いキエキエ(女性が腰に巻く飾り)で
50パアンガ(約2500円)
やすいのだと10パアンガぐらいのもありました

その他に
カバ(トンガの男性が飲む木の根っこを煎じた飲み物)のカップ
うちわ、マット等が並びます

お土産屋で売ってるほど完成度は高くはありませんが
リーズナブルな値段で買うことができます(^。^)


さて
9:30から修了式?
校長の話

1年3か月いても
何を言ってるのか分かりません....

みんなが恐れてる校長の話だけあって
すごく静か...

この後
各クラスの通知表を渡しました

私は3年生のクラスをラビニア先生と一緒に受け持っていたのですが
今回は不在のため
私が頑張って通知表を作りました

作ると言っても
各教科の先生に
「成績をつけてください」
って回るだけですが
これがまた大変!!

明日書くって言ってなかなか書かない先生
どこにいるかわからない先生
首都に上がってていない先生
などなど

トンガ人にお願いするのはすごく大変なことなんです

それを何とか成し遂げました

そして
ここからも大変....

ホールの端で成績表を渡すわけですが
両親が容赦なくトンガ語で質問してくるー
(英語で来られても返答に困ることも多いですが....)


ほとんど
「いい生徒です。来期も勉強を頑張ってください」
との返事

でも
日本語を履修している生徒の保護者は
「この前あったかな・漢字検定は何点だった?」とか
聞いてくる人もいました

おそらく
来期も校長は私一人でさせると思うので
勉強しておかないといけませんね。。。

おっと
来期はPrize Giving Dayだから
前でマイクを使って生徒を呼び出さないといけないんだ
くぅー、、、


通知表渡しも無事に終わり
Bazaar~

たくさんの親御さんたちがスタッフルームに来て
「私の娘、息子のはどれだ?」
って
スタッフもてんてこ舞い....

中には来ない保護者のいますし
気に入らなかったら
買わない人もいます

そんなものはスタッフや他の保護者が買います
売り上げは全て学校のお金
ただ寄付金を集めるよりいいですね

私も一応20パアンガ払って
色々なものを買いました
というか、もらいました
↓     ↓
団扇、カバカップ、カファ(腰に巻くのに使う紐)


あっという間に終わった3学期でしたが
すごく充実してたような気がします

特に頼りに頼っていたラビニアが抜けて
何でも1人でやらなければならないということで
現在、色々な先生とコミュニケーションを深め
助けてもらう作戦を実行中

だからか、最近自分の中で何かが変わってきたような気がします
前のようにイライラすることもなくなり
すごく穏やかになってきたな

来期はほとんどがテスト勉強とテスト
11月下旬にはSilver Jubileeもあります

精一杯がんばって、いい思い出を作ろうと思います


2011/09/09

Horse Hunting

昨日、成績表を作るために早く学校が終わったのかな?
と思っていたら...

「タロー、行くぞ!! hoosi(馬)」

と言われたので、学校の服のままトラックの荷台に乗り込みました


寒い。。。
おまけに雨。。。

みんな気をつかってくれ、前の座席に移動...

寒くたって、雨が降ったって、
みんなとにかく元気!

移動中、ずっと笑い話をしてました

オカ、タンクトップって(゜゜)~


お腹がすいても大丈夫

そこら辺にあるものをとって食べちゃいます

ナイフさえあれば
ココナッツだって、パパイヤだってなんだって食べられます

あとマッチさえあれば
1週間ぐらい生きられるんじゃないかな
って思いました

恐るべきトンガ人の生命力Ⅰ!!


途中
車が壊れるというハプニングもありました

車を修理するサイリ

待ってる間
他の先生たちは
その辺の物をとって食べてたっけ

しゃべるか食べてないといられない先生たち....



馬を狩りに行った場所は
観光で有名な

ラクファアンガ

子どもか!って言うくらい
はしゃぐ~はしゃぐ~


記念撮影


年配組み?は雨宿り
どこだって寝られます

恐るべきトンガ人の生命力Ⅱ!!


その後雨が激しく降ってきたので
私は車で留守番

30分後
馬を狩って先生たちが帰って来ました

ちょっと見せられない写真があるので
しばらくcut....


学校について
とってきた馬を車から降ろします

これは大丈夫かな?
↓    ↓
1,2,3!!

この後
馬をさばくのですが
これはもちろん見せられない映像なので
cut

ちなみに
私はこういうのを何回も見てるからか
気持ち悪いとか感じなくなってきてしまいました


翌日....

肉をそぎます


桜肉
こう見るとおいしそうでしょ


体調があんまりよくなかったので、休んでようと思いましたが
あまり見ることのできないことを先生たちと一緒に経験できて
すごく楽しかったです!

あ、この肉は何のためかというと

今晩のkava clubのためです。
11月末にあるエウア高校25周年記念祭の寄付金集めが目的です
でも、この馬確かに狩ったことは狩ったのですが、$1000も払ってます
元取れるのでしょうかね。

というか、今晩、トンガ人にとって特別のことがあります。
それはニュージーランド vs トンガのラグビー
そのためもあるのかな?

エウア高校のホールでスクリーンで見られるそうなので楽しみです


Whale Swim & Special Pizzaaaa!!

先週末、ついに行ってきました!
ホエールスイム!!

E隊員とご家族が行くということで、お邪魔しちゃいました

エウアでホエールスイムが安全にできるところはここ

DEEP BLUE

ドイツ人が経営していて、本店は首都にあります
1人$180(約9000円)ということでしたが、$150にまけてくれました


いざ出発!!

エウアの港から出たのですが
小さいボートで行くのはなんか変な感じ。。。

でもすごく快適でした

今回連れて行ってくれた
ウォルフガンさん

そこそこ年はいってますが
やることが若い!
椅子やテーブル、ピザ窯、宿泊施設まで
とにかく何でも作っちゃうんです


海に出ること20分ぐらい....


クジラだ!!!

クジラを見つけると
ボートで近づく

ウォルフガン曰く
クジラはシャイなので、逃げる....

クジラを探す。
追いかける。
逃げる。

暫くこれを繰り返すと....

ついに間近に見ることができました

でも
写真撮るのが難しい(-_-;)

これがベストだったかな。


その後
ウォルフガンが

「いまだ潜れー!」

「えっ?今?」

とちょっと躊躇しましたが

深い深い海に潜ると.....

クジラが泳いでましたーヽ(^o^)丿


残念ながら
私のカメラは水中用ではないので
クジラと泳いだ思い出は
しっかりと胸に焼き付けておきました


その後も
何度かクジラと泳ぐことに成功^^


帰りは雨に降られ
凍えるような寒さでしたが

「何よりクジラが間近で見られた」
「クジラと一緒に泳ぐことができた」

ということで
みんな大満足!!!


翌日....

またまたウォルフガンところへ

この日の目的は

PIZZAaaa


あいにくの天気でしたが
DEEP BLUEは知らないうちに変わってました
雨が降っても大丈夫!!

椅子もテーブルもNew!!!

私たちが初めての客だったそうです


ランプの明かり

全てが手作りの家具

ある意味贅沢ですよね


シーフードピザ

パリパリですごくおいしい


ココナッツとキャラメルのスイーツピザ

エウアにあるもので何でも作ってしまうウォルフガンならではのピザ

程よい甘さでおいしかった



Japanese weekが終わって、久々に遊んだって感じ
E隊員とご家族の皆さま、そしてウォルフガン、ありがとうございました
最高の週末でした

2011/09/02

Social Night


今週も3週連続のダンスイベント!
Social Night

最近、喧嘩があったり、モメごとがあったりと、夜がちょっと怖い感じがするということで
防犯もきっちり!


会場の周りにはこのように柵が作られました


入口も風船のゲートできれいに


生徒たちは1人当たり2プレート以上の料理を持参
ということで
私もタイアナの家で
子どもたちの料理の手伝いをしました

というか
最近タイアナ家に入り浸ってます。。。

ルーカパプル

ルーはイモの葉っぱ
カパは缶詰
プルは牛

簡単に言えば
イモの葉っぱにコンビーフを詰めたものです

【レシピ】
バナナの葉っぱの中に
イモの葉っぱとコンビーフ、玉ねぎ少々
たっぷりのココナッツミルクを入れ
くるみます

そして...
焼いた石の上に
イモやルーを入れ
密封

待つこと2時間
ウム料理の完成です!!

ウム料理の調理は
もうすっかりベテラン?!
5年生のエリエサ君がしました


私は
ルー料理を作ったり
できた料理をパッキングしたりして
とりあえず手伝ってる風でいました
邪魔してたかも。。。


日も落ち、あたりが暗くなると
「ドンドン」という大きな音楽がホールから響いてきました
そう
始まりの合図は大音量の音楽
始まりというか
それが聞こえてきたら
身支度開始

「何時から始まるの?」
という言葉は
ここトンガではあまり通用しません
とにかく
合図が鳴ったら
行動開始なのです

今日の主役は
生徒たち

今回は皆学生服に身を包み
首にはカホア(首飾り)をかけてます


入場行進?から始まり
DJのサウンド共に熱い
Social Nightへ....

生徒たちは
何か呪文をかけられてるかのように
音楽がなると
ホールに向かって狂ったように踊り
音楽が終わると
席に戻っていきます

ですが
今宵はただ踊るだけではありません

コンテストのようなものがいくつかあり
KingとQueenを決めます

いくつかお題があり
例えば、HipHopや社交ダンスのようなもの
おもしろいものでマイケルジャクソンなんていうお題もありました

それぞれ男女がペアになってお題にあったダンスをし
審査員がそれを見て回りました

私もその審査員の中の一人になったのですが
初めはそのルールが全くわからず
生徒たちと一緒に踊ったりしちゃってました。。。

英語&トンガ語力不足。。。

もちろん
おとなしく審査される、審査するエウア高校の人たちじゃありません

こうやって先生たちも自ら踊り
場を盛り上げます
↓     ↓
生徒指導のソエリ先生

余談ですが
来月3人目の赤ちゃんが生まれます


たいてい男女別々にいるのがトンガですが
この日は男女仲良く踊っていました^^


dinnerもでました(^。^)


時々こうやってshowもありました


先生たちも盛り上げ役で大忙し
サイリ先生は女性2人に来られアップアップ

額からは変な汗が....


もうすぐ
というか明日の早朝
ラビニアがエウア高校を離れまずは首都に上京するということもあって

ラストダンスを生徒と

いい感じで踊ってます

そのあとも
未婚同士で踊ったりするなど
会場は大いに盛り上がりました

もちろん
タイアナも黙ってません!


金色のスパンコールの衣装に身を包み
酔ったキシオネ先生とダンス


最後に
今年のKingとQueenが決められました

King と Queen

ケーキと花束の贈呈!!



昨年は日本語部会の会議でSocial Nightに出られませんでした。
今年は最初で最後のSocial Night
生徒たちが汗だくになって踊っている姿を見て

若いっていいな、この力を勉強に向けてくれたらいいな

って思いました

12時過ぎまで暑い夜を過ごしました